いつだって遅くない!30代から新しく人生を始める方法!

こんにちは!

ずぼライターのMIDORIです。

私は今年で30歳を迎えます。

だけど、10代の頃に思い描いていた30歳とは全く違う。

いつも思うんです。

「こんなはずじゃなかった!!!!」と。

周りをみて焦る自分、自分が一番なるまいと思っていた何もない大人になっている事に今さらながら痛感しております。

勇気がなく今までチャレンジ出来なかった30歳以上の方が新たに人生を歩みはじめる方法を私なりに考えてみました。

人生いつだって遅いなんてことありません。

全ての物事は終わり良ければ全て良し!!

最高のエンディングを迎える為に“人生で一番若い今”からチャレンジしてみませんか?



30代から新しい人生を始める方法

もし生まれ変われたら・・人生やり直せたら・・・

『今までの記憶があるまま、生まれ変われたら・・・』

誰もが考えたことはあるのではないでしょうか。

私も考えた事があります。

そうしたら、きっと一度や二度オーディションに落ちただけで諦めずに何度も挑戦してアイドルになっていたかもなんて、ふと思う事があります(笑)

ですが、生まれ変わることも、やり直すこともできないのが人生。

だったら今自分が生まれ変わった(もしくはやり直したい時代にタイムスリップした)自分だと仮定”すればいいだけの話なんです。

たった今、あなたは生まれたのです!

それも30年もの記憶とともに!

楽しかったこと、嬉しかったこと、悔しかったこと、苦しさ、辛い思い・・全ての記憶があるまま生まれ変われるんです。

だからと言って若い頃の夢を追いかけるには、体力などの面から厳しい世界もあるでしょう。

私もアイドルになるという夢はもう遅いとわかっています。

でもね、単に歌が好きだっただけでアイドルになってもその現実の厳しさについていけてないと思います。

本当に人生をかけて叶えたい夢であれば10代の頃に誰よりも頑張れたはずなんです。

恐らく、その夢を叶えるまでに味わう苦行に耐えうることができないと思うから、私は若い頃の夢にはしがみつきません。

そう考えると昔の事など後悔しませんし、きっと違う道に導かれているんだと思えるようになりました。

若い頃になりたかった夢を紐解くと色んな事が見えてきます。

例えば、医者を志していた方ならば根本に「人を救いたい、助けたい」という気持ちがあったはず。

でも、医者じゃなければ人を救えないなんて事ありませんよね。

命を救うお仕事はいくらでもあります。

もっと自分の根の部分を思い出してみてください。

そう考えると、選択肢は無限にある」ということに気づきませんか?



やりたいことはあるけど自信がない

みなさんの思う自信のある人ってどんな人ですか?

イチロー?

スティーブ・ジョブス?

松下幸之助?

成功者は皆自信があるようにみえますが、実際は正反対の人達です。

自信がないから何度も何度も練習をする。

自信がないから一つの事を一心不乱にやるんです。

例えば、スポーツ選手なんかは競技が出来なくなってしまうと自分には何もない。そう考えてる方が沢山います。

これは、自分に自信がない証拠です。

自信がないから頑張れる。

だって、そうでしょう?

自信があるんだったら何もしなくていいじゃないですか。

恥ずかしながら私は自分に自信があるような人間で、「自分ならいつか本気出せば大丈夫。その自信は誰よりもある!」と訳の分からない自信を持ち、その結果、何もない自分が出来上がりました。

きっと、行動を起こして自分の無能さに気づくのが怖かったんだと思います。

自分で自分の自尊心を保つしかなかった。

でもね、行動を起こすのに自信がないから、自信があるからなんて全然関係ない。

ましてや、自らを信じなくていいんです。

自信なんてなくていい。

それよりも、人と人生を信じられる人になりましょう。

私もそうですが、人生を信じられないから行動できないんです。

人を人生を信じられるから疑うこと知らずに頑張れるし、行動を起こすことができる。

人を信じ、人生を信じられる人信(じしん)を持ちましょう!

それだけであなたの人生がまるで違うもののように変わるはずです。

失敗するのが怖くなくなる魔法


もし、あなたがやりたい事を見つけ、人信(じしん)を持てるようになった時、次に思い悩むのは「失敗するのではないか。」という事じゃないでしょうか。

そりゃ、失敗したままやめてしまえば失敗です。

でも、他に方法がないくらいやり尽くしてないのに関わらず失敗を語るのは早すぎやしませんか?

エジソンの有名な言葉

失敗ではない。うまくいかない1万通りの方法を発見したのだ

まさにこの言葉通り、失敗と思うから失敗になるんです。

失敗なんてたかが人が作った言葉に過ぎません。

成功なんて言葉も同じ。

成功や失敗という言葉に縛られるのはもうやめましょう。

やり遂げたい事を精一杯やり遂げればいいだけ。

そして、強い気持ちがあれば、必ずやり遂げることができます。

成功や失敗ではなく、やり遂げたいことを絶対にやり遂げるんだという気持ちを大切にしましょう。


さいごに・・・

たかが人生。

自分の人生、好きに生きたらいいんです。

夢を持とうとか、立派にならなきゃいけないとかそんな事考えなくていい。

でもさ、心のどこかにモヤモヤした気持ちがあるのであればチャレンジしてみましょうよ。

人はいつか死ぬんです。

あなたを笑う人がいても、馬鹿にするような人がいても、その人もいつか必ず死にます。

何かしても、何もしなくても人間はみな死ぬんです。

だったら、人生の最後の日、記憶に残る経験が人よりちょっとでも多い方がなんか嬉しくありませんか?

自分を誇れるような気がしませんか?

最後の日に、「自分最高!!」って思いながら死んでいきたいなって私は思うんですよね(笑)

30歳を超えてからチャレンジするのは勇気がいるけれど、こんなダメダメな私でもやりたい事を見つけ最後までやり遂げようと新しい人生を歩み始めています。

いつだって遅いだなんて事はありません!

たかが人生、気楽にチャレンジしてみようよ!

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

シェアする