起業に成功したい女性必見!引き寄せの法則の正しいやり方とは

こんにちは。

すぼライターのMIDORIです。

今日は「引き寄せの法則」について考えたいと思います。

近年、女性起業家の人口が急速に増え続け「お家起業」「キラキラ起業」「週末起業」という言葉もよく聞きますよね。

これからもっと増え続ける女性起業家の為に事業成功の確率をぐっと引き上げてくれる「引き寄せの法則」の正しい取り入れ方をご紹介します。

引き寄せで起業を成功させよう!

引き寄せの法則とは

「願えば、叶う」「思考は現実化する」

自分に起きてほしいことを想像すると実際にそうなるというのが引き寄せの法則です。

例えば、受験に失敗するのが怖い学生が毎日受験に失敗するのではないかと心配していると実際にそうなってしまった。

これは受験に失敗するという事に強力なベクトルが向いてしまい、実際に思考が現実化してしまった結果なのです。

自分に起きる事は全て自分の思考の結果です。

皆さんも実際に経験はあるのではないのでしょうか。

心配事が見事的中しまうことが。

人間は成長するとともに、保守的になっていきます。

そして、あらゆう事を心配しだすのです。

「失敗してしまうのではないか・・・。」

そして、やっぱりその予想は的中してしまう。

その繰り返しの中で「心配事はやはり起きる」と確信してしまうのです。

あなたは知らない間に引き寄せの法則を使っていることに気づきましたか?

ネガティブなことを常に想像するからネガティブな出来事が起きるのです。

これを、ポジティブ思考に変えるとどうなるでしょうか?

考えなくてもわかりますね。

どんどんポジティブな出来事が起きるようになってきます。

「どんな思考も現実化してしまう」のであれば、自分に好ましい現実を想像する方がいいですよね。

私達はいまさら引き寄せの法則を学ばなくったってちゃんと使用していたんです。

でも、「引き寄せの法則」は上記で説明したように使い方を間違えると危険なんですね。

ちゃんと正しい方法で使用しましょう。



引き寄せの法則の正しいやり方~その1

まずはポジティブ思考を手に入れましょう。

「自分に起きてほしいこと、夢や目標を達成できた自分を想像すること」

ネガティブな事は考えちゃいけませんよ。

テンションの上がる、ワクワクするような事をたくさん想像しましょう。

現在の状況や年齢などは置いといて、自分にとって最高の状況を想像してください。

「仲間に恵まれ仕事も順調、愛する旦那さんと子供に囲まれて、順調に幸せな日々を歩んでいる」

「起業が成功し、将来の心配がいらなくなった。毎日優雅に暮らしている」

「仕事が順調で、欲しいものはなんだって手に入れられるようになった」

心の底から幸せと感じられるような事を一つ残さず考えてみてください。

「でも、やっぱり私には無理」

「想像してる時は楽しいけど、現実はそう甘くない」

「そんな事考えたって時間の無駄」

このような思考が邪魔してこなくなるくらい、自分に暗示をかける勢いでポジティブな事を想像し続けてください。

ネガティブ悪魔の囁きが邪魔をしてこなくなったら次に進みましょう!

引き寄せの法則正しいやり方~その2

ポジティブ思考な脳へと変わったあなた。

ですが、ポジティブなことを想像して布団の中で待っていてもその現実は引き寄せられては来ません(笑)

これは、ネガティブなことにも言えることです。

部屋の中でじっとしていれば、心配事も何も起きませんもんね。

ちゃんと行動をした上で引き寄せの法則は発動するのです。

引き寄せの法則の正しい使い方~その2は「行動をする」です。

なぜ、人は「行動できない」のでしょうか。

答えはただ一つ。

「失敗するのが怖いから」です。

でも、人間というのは不思議。

なぜ失敗するという事だけはわかるのでしょうか?

確率の問題でしょうか?

「そんなの絶対失敗するよ世間ではこんな言葉ばかりが溢れるようになりました。

人間は失敗感知装置を装備しているのですか?

行動を制御する周りの雑音、自分の心の声は全シャットアウトしてください。

「成功する」と知っていて行動しない人間いるでしょうか?

「成功する」と知っていれば行動したくてうずうずしますよね。

引き寄せの法則~その1をしっかり自分の中に刻みこめば、その2は簡単に実行できます。

引き寄せの法則の正しいやり方~その3

ポジティブな思考を取り入れて、行動する勇気も沸いてきました。

では、次に世の中に仕組みについて理解しましょう!

「シミュレーション仮説」という言葉は聞いたことがありますか?

シミュレーション仮説とは・・・シミュレーション仮説(シミュレーションかせつ)とは、人類が生活しているこの世界は、すべてシミュレーテッドリアリティであるとする仮説のこと。シミュレーション理論と呼ぶ場合もある。出典:Wikipedia

この世は、人間よりも遥かに高い知能を持つ何者かによって作られた世界ではないかという説があります。

「ドラえもんの創生日記」という映画ではそのような事が描かれています。

のび太が夏休みの自由研究に観察日記をつけようと考え、その観察対象を地球にしました。

地球はドラえもんの道具「創生キット」で作成し、ビックバンを起こし地球がどうように作られ進化していくのか観察をするというお話なのですが、まさしくこの映画の世界が実は現実でも起きているのではないかと言われているのです。

【ドラえもん のび太の創世日記】

この映画のように現実もそうであるならば、私達は高知能生物が作成したシミュレーションゲームの中の人物に過ぎません。

これを功と取るか足らないかはあなた次第です。

でも、本当にそうだとしたらなんだか人生を楽に生きられるような感じがしませんか?

だからと言って実際私たちの今は現実なのも確かで、痛みも感じるし、辛い出来事だってある。

でもね、人生をあまり真面目に捉えすぎてはいけませんよ。

人生を大変な事のように捉えすぎると「失敗してはいけない思考」になってしまいます。

もう少しラフに考えて「たかが人生」くらいの気持ちで過ごしましょう。

この世を生み出してくれた高知能生物(私は宇宙人だと思っています)に感謝しつつ、この世界を楽しんでしまえばいいのです。

シミュレーション仮説が本当か本当じゃないかは死んだ後にしかわかりませんが、仮説を信じてる私としては「あーこのゲーム楽しかった」と思いながらゲームクリアをしたいですね。

ちょっと、オカルトチックなお話になってしまいましたが、物は考えようです。

人生をものすごく意味のあるものだと思って苦しい思いをしながら生きていくのか、どうせシミュレーションだと思ってこの世を楽しむのか。

どうせなら楽しい方がいいでしょ?

どうせ、私達は高知能生物のおもちゃに過ぎないのですから(笑)

引き寄せの法則正しいやり方~その4

最後の仕上げは「信じる」です。

人間は信じるものしか見えません。

見たことがあるから信じるのではなく、信じているから見えるのです。

神様や、幽霊、イエティなどの未確認生物、この世に起きる不可解な出来事、そして奇跡。

このような出来事は信じるものにしか起きませんし、見えないのです。

何を信じ、何を信じないかはあなた次第ですが自分に起きる幸運な出来事を信じられる人になることが引き寄せの強力なパワーになります。

自分の幸運や、奇跡を信じられる人でいましょう。



最後に・・・

いつからか私達は人生に恐怖を覚えました。

人生とは大変でものすごく気力のいることだと。心してかかれと。

でも、本当にそうなのでしょうか?

私は約30年間生きてきて少しづつ気づき始めたんです。

そのような恐怖もたかが人間が作り出したものに過ぎないと。

そんな恐怖は幻でしかないのです。

悪意ある人間達の恐怖概念に縛られていてはダメですよ!

自分の人生にそんな恐ろしい呪いをかけてはいけません。

そして、引き寄せの法則はこの世の自然の原理。

人生は恐ろしいものだと植え付けれられてしまってる私達には到底信じがたくて、嘘だと思ってしまってもしかたありませんが、引き寄せの法則こそが本当の事なのです。

人生が大変で怖いなんて嘘っぱち。

ちゃんと自然の原理を知っていれば恐怖なんてなくなります。

そして、人生は素晴らしいものだと気づくはずです。

お互い悔いのない人生を送りましょう!

Let’sずぼライフ!!

シェアする