マリリン・モンローも大好物!人参の美容効果がすごい!!

こんにちは!

ずぼライターのMIDORIです!

皆さん、ニンジンはお好きでしょうか?

一般認知の高いオーソドックスな野菜の一つですが、なぜか「一番好きな野菜はニンジンです!!」という方に出会ったことがありません(笑)

認知度の割にトマトやキャベツなんかと比べると人気が劣るニンジンですが、驚くほど栄養価が高いのです!

往年のハリウッドスター【マリリン・モンロー】は一日に生のニンジンを4、5本食べてたとのことで、誰もが羨むあの美貌もニンジンを好んで食べていたからかもしれませんね。

美容に健康にとても高い効果をもたらし、なにより安価で手軽に手に入るニンジンの魅力を今一度注目してみましょう!!



今こそニンジンを食べよう!!

ニンジンの栄養価・旬の時期

ニンジンの一番の魅力はカロテンがたっぷり入っていること!

カロテンは、免疫力を高め、皮膚や粘膜を強くし、ガン、心臓病、動脈硬化などに効果があります。

そんなカロテンは、表皮の下にもっとも多く含まれているので軽く洗い程度にとどめ、ぜひ皮のまま調理しましょう!

その他、利尿効果の高いカリウム、骨や歯の栄養となるカルシウム、抗酸化作用のあるビタミンCも豊富に含まれています。

ニンジンの葉にはビタミンCやカルシウムがたっぷり含まれているので、葉つきのニンジンが手に入ったら捨てずにおひたし、炒め物などで調理して効果的に栄養素を摂取しましょう!

ニンジンのおいしい時期は4~7月、11月~12月。

旬の時期はあるものの、年間通して美味しくいただけるので安心して毎日の食卓に取り入れらますね!

気になる美容効果

ニンジンはトータルビューティーベジタブル!

抗酸化作用の高い成分をたっぷり含んでいるため、アンチエイジングにぴったりなんです!!

カロテンは皮膚や粘膜を強くするので、敏感肌や乾燥肌などのトラブル肌の改善が期待でき、カリウムに含まれる利尿作用で冷え性改善やむくみを解消してくれます。

最近はスマホの普及により、眼精疲労による目元の老化が深刻化していますよね。

カロテンは目元にも高い美容効果を発揮してくれるので、いつでもキラキラぱっちり魅力的な瞳を保ってくれます。

毎日のニンジンでいつでも若々しい目元を手に入れましょう!!

にんじんの注目美容成分・B-カロテン
・ビタミンB群
・ビタミンA
・カリウム
・カルシウム
・ポリフェノール
・鉄分
・食物繊維
・酵素(アスコルビナーゼ)

効果的な調理方法

基本的に生食はおススメしません。

理由は、ニンジンに含まれる酵素『アスコルビナーゼ』がビタミンCを壊してしまう作用があるからです。

熱を加えることによってその働きを抑えられるので、生食よりも蒸したり、炒めたり、熱を加える調理方法でいただきましょう!

サラダなので食す場合は、お酢やレモン果汁入りのドレッシングなどで和えることをおススメします♪

私のおススメは『人参と玉ねぎのポタージュ』

炒めることによりアスコルビナーゼの働きを抑え、スープにすることによって水溶性のビタミンCを効果的に摂取することができますよ。

こちらの『人参とトマトのポタージュ』もおススメです!



身近な食材で毎日をキレイに健やかに過ごそう♡

手軽なもので、安くキレイになるがモットーの私にとって相棒のようなニンジン。

こんな身近な野菜でトータルビューティーが手に入るなんて嬉しい限りです。

ぜひ、皆さまも毎日の食事にニンジンを取り入れてみてくださいね♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

エネルギッシュな毎日を過ごしたい方に。大容量の60粒入り。

Let’s ずぼライフ!!

シェアする