私の人生が終わりなき旅すぎる

出典:d.hatena.ne.jp

こんにちは。

あんもです。

最近よく聞いてるのがミスチル。

特別ファンではないけど有名な曲は結構聴いてて、桜井氏の歌詞はやっぱりすごいよね。

数ある有名な曲の中でも『終わりなき旅』は本当に素晴らしく、どの年代で聴いても響くものがあります。

人生は生き続けている限り答えも終わりもない。

自分で私の人生はここで終了!って出来ればいいんだけど、なかなか終わらせてくれないんよね。

人生はクソゲーとかよく言ったもんで、こんなゲーム絶対買わないしやらんわ。

タダでもらってもやらない。

でも、私達は人生ゲームから逃れらない訳で、どうにかこのクソゲーを神ゲー(自分が楽しいって思える状態)にしなきゃいけないんだよね。
クソゲーに時間もお金も消耗してたんじゃまじで何の為に生きてんだかわかんないからね。

じゃあ、自分が思う神ゲーってなんなんだって考えた時に、まず思い浮かぶのは難易度の高さ。

イージーモードじゃつまらないし、ハード過ぎてもクリアする前にゴミ箱の捨てたくなるし、ノーマルなのが一番なんだろうけどそれはそれで面白くなさそうだし、やっぱり多少の酸いはあった方がいい。

って考えると、私の人生はハードモード過ぎないけどノーマルではない人生なので、いい塩梅で出来ているような気がします。

あれ?

結構いい人生なんじゃない?(笑)

って、私の事は置いといて。

一番肝心な、ゲームの主役が持ち合わせてる能力や性格の部分なんだけど、これは自らが気が付いて改善していかなければいけない部分だから、もう大変。

元々、学力が低いなら勉強頑張らなきゃいけないだろうし、運動神経良くないなら必要であれば克服しなきゃいけない、容姿が美しくないなら多少は磨かなくちゃいけない。
コミュニケーション能力に乏しいなら話術を学ぶ必要があるし、メンタルだって鍛えなければいけない。

こう考えてみると、全ては自分の努力次第でクソゲーが神ゲーにもなりえる事は証明されたと思うんだけど、この努力ってやつがなかなかできないんだよね。

周りが楽しんでる時に自分は努力にいそしむ。

努力してできる様になる事と、全く成果の見えないものがあり、苛立つ。

やっぱり自分には無理なんだと自信をなくす。

自尊心が傷つき、努力をしてもしょうがないと思う。

そして、環境は何も変わらずクソゲーのままになってしまう。

。。。。。。。

人生ってこんなもんやな(笑)

こういう事って誰でも経験してきたと思うんだけど、どうして何も変えられないんだと思う?

簡単にいえば結果がでる前に諦めるから。

ただ、これだけだと思うんだよね。

野菜だって種を植えた次の日に出来上がるものじゃない。

まず小さな芽が出るまでにも時間がかかる。

野菜でさえそうなんだから、相当な事を成しえようと思ったら芽が出るまで1年や2年普通にかかるって考えてて間違いないと思うんだよね。
そこから実るまでまた数年かかるかもしれない。

だけど、まず種を植えなきゃ何にも始まらない。

まず努力に値しそうな事があったらやってみる。

種を蒔いてみるんだ。

そして、芽が出てきたら実らせたいと思うじゃない?

本当にその実が必要であれば枯らせてはいけないと必死になるじゃない。

人間は自分に必要のないものには努力できないものよ。

だから、辛い苦しい努力はやめてしまうのが正解でそんなものに何も意味がない。

必要だから頑張るんであって、努力できないって事はそれはあなたに必要ないって事だと思うんだよね。

そして、努力する事に苦しくなってきたらすぐにやめてしまえ!と私は思う。

本当に意味がないから。

そして、ここでタイトルの『終わりなき旅』を思いだしてほしい。

人間、生きてる限り終わりはない。

命が続く限り、どうにかして生きていかなければいけない。

でも、働きたくなければ働かなくていい制度が日本にはあるし、最低限の生活でよければ生きていけるくらいの仕事だって沢山ある。

無理しないで生きていけるこの日本で、どうして私達は辛くなってしまうのだろうか。

それは、自分の人生に何らかの価値を見出せないからではないだろうか。

今日も明日も同じような毎日。

来年も再来年もそのような日が続いてる。

終わりのない日々を淡々と過ごすしかない日常に絶望を感じてる。

そんな風に思えるし、私自身そんな思いを抱えてる一人だ。

でもね、人生に価値なんて見出さなくてもいいと思う。

どうせ死ぬんだもん。

死=無だよ。

私がこの世からいなくなった事で地球に何か変化が起こる事はない。

だけど、もし淡々と過ぎてゆく日々に疑問を覚えたなら、価値を見出す旅に出なければいけない。

それこそが私達の”終わりなき旅”なんだと思う。

あれもダメだった。これもダメだった。

何度、失敗を繰り返してもいい。

でも、もう一度これなら!って思って挑戦をしてみてほしい。

だけど、きっと、それもダメかもしれない。

最終的に何の価値を見出せずに終わっていく可能性だってある。

でも、それもまた人生だと思うんだ。

必ずしも一つの事を成し遂げなければいけない事はないけど、あなたにしか生きられないこの人生ゲームを、終わりなき旅をあなたなりに懸命に生きてほしいと思う。

そして、自分もそうありたいと思います。

いつだって今日の自分と明日の自分は違う人間でありたい。

シェアする